ご 質 問 掲 示 板

ここは当研究所に御質問や御相談に関する掲示板です。
返事が遅くなる事がありますがご了承ください。   


名前:   (ハンドルネームでも結構です
性別:  
タイトル:
本文:  


498:「嘘をついてしまう癖について」 by あん [2018/ 7/12 22:16:53] 
私は小さい頃からとっさに嘘をついてしまいます。
昔から人に嫌われないように過ごしてきました。
そのせいもあり、自分を守るためであったり、良いように思われるように嘘をついてしまいます。
バレなければ大丈夫だと思い小さな嘘を重ねてしまう事もありました。
しかし、彼にそんなんじゃ信用できないと別れを告げられてしまいました。
この嘘をついてしまう性格を直したいです。
そして彼の信用を取り戻せるように頑張りたいのですがどのようにすればいいでしょうか。


所長 [2018/ 7/13 21:44:41]
嘘をつくのは、自分を守るためにしてしまう事ですが、この原因は色々あります。
嫌われるのを恐れる、いい人と見られたい、相手の気分を害すのが怖い、できる人と見られたい、自尊心が高い、など人によって拘っていることが違います。
あんさんの場合、良いように思われたいと書かれていますので、その関係がありそうですね。
このような行動の原因は、5歳以下の子供の時代に自分が生きるために身につけたものです。
それが何が原因かは分かりませんが、心理療法で解きほぐしていくと、それが自分にとって不要なものでてばなしてもいいと変化していきます。
そうすれば、真の自分で相手と接することができるようになります。
嘘をつくことは、例えその場が凌げても、心の中には罪悪感が残り、心から楽しんだり充実感を味わうことができないので、つまらない人生になってしまいますので、今変わるチャンスですね。


497:「不安感がとれません。」 by パット [2018/ 5/21 09:18:00] 
今、うつの治療中なのですが、体調は戻ってきているんですが、不安感がなかなかとれません。
未来のことを憂い、過去の出来事にとらわれてしまいます。
過去のトラウマに原因があるんじゃないか?と考えてしまいます。
自分のことがわからなくなりそうです。
そういう感じにカウンセリングやヒプノセラピーは効果が期待できるのでしょうか?


所長 [2018/ 5/21 21:11:12]
今の症状は、抗うつ剤による副作用ではないかと思われます。
薬は自分で急に減らしたり止めた理すると禁断症状が出ますので、減薬指導をしてもらえる医師に相談しつつ、量を減らしたり、弱い薬に変えたりしていく必要があります。
薬の処方は医師にしか認められていません。
西洋医学の精神科は、薬しか処置方法がないので、薬に頼らなくする医師を見つけるのは大変だと思いますが、電話などで確認してみてください。

減薬については
https://www.comhbo.net/?page_id=8481
地域精神保健福祉機構
をご覧ください。

東京では
http://shingaclinic.com
YS心のクリニック
が減薬指導を行っています。

どちらにお住まいかわかりませんが、ネットで「精神科 減薬指導」で検索してみてください。


496:「何かもの足りない」 by SY [2018/ 4/ 7 21:09:27] 
22才のOLです。
誰かと一緒にお話をしていても、誰かと楽しくなって笑っていても、何か足りなく感じています。
また誰かが私から去っていくことがとても怖いです。
多分推測すると 愛されたいんだと思います。
しかし、何故そういう気持ちが起こるのか心当たりがありません。
原因が分からないのに、こんな気持ちを変えることはできるのでしょうか。


所長 [2018/ 4/ 8 20:53:26]
人間関係に満足や安心ができないのは辛いですね。
心から湧き上がることの原因は、頭では理屈付けするだけで、本当のことは分かりません。
それは、潜在意識(無意識)に刻まれていて、その感情は脳ではなく体の細胞に記憶されているからです。
当研究所のカウンセリングやヒプノセラピーは、それを探り自分で手放していくことを行います。
ですので、きっとお役に立てると思いますので、一度いらっしゃいませんか。


495:「足の痺れ」 by サユリ [2018/ 2/23 16:46:01] 
外出して歩いていると、腰のあたりからつま先にかけて、痛みや痺れを感じます。履いている靴のせいかと思って、スニーカーを履いて出かけてみたり、歩きやすい靴を履いて出かけたりするのですが、やっぱりしびれが出ます。どうやら靴のヒールの高さには関係がないようです。痺れは右側に出たり左側に出たりしますが、右側に出ることのほうが多いようです。椅子に座ると痺れも痛みも無くなりますが、歩き始めてしばらくすると、やっぱり痺れと痛みが出ます。座っている時はなんともないのに、歩くと痛みや痺れが出るのが不思議です。何でしょうか。

所長 [2018/ 2/23 21:32:23]
これだけから何とも判断ができませんが、腰から足にかけての痺れは坐骨神経痛と思われ、主原因は次のことが考えらrます。
1.腰椎の歪み
2.腰椎の脊柱管狭窄
3.腰椎の椎間板ヘルニア
4.臀部の筋肉拘縮
当研究所は病院ではないのでレントゲンやCT検査ができませんので、一度病院で腰椎の検査を受けて、ある程度原因が分かってから当研究所に来られたら、より確かな施術が行えます。
行き当たりばったりの施術では長引いたり、逆に悪化させてしまうこともありますから、原因をしっかり検査することはとても大切です。


494:「両親との関係」 by ゆかり [2018/ 2/17 15:40:11] 
結婚して実家を出て4年が経つのに未だに電話や帰省した際の両親の一言に傷ついてしまい、しばらく引きずってしまいます。
両親は過干渉気味で未だに子供扱いされ、母からは持ち物や衣服をチェックされます。
認めてもらいたいわけではありませんが、放っておいてほしいです。
両親からの一言は我慢するしか無いのでしょうか?


所長 [2018/ 2/17 20:03:26]
我慢は余計にストレスとなります。
ゆかりさんの潜在意識に、両親の過干渉がトラウマとして刻まれているのではないでしょうか。
潜在意識は無意識とも言われるように、それと関わる事柄があると感情が湧いて来ます。
思考でどうにかしようとしてもできません。
ゆかりさんが、在意識に刻み込まれた両親の過干渉と向き合い、それを手放していかないと解決しないと思います。
当研究所では、カウンセリングやヒプノセラピーでそれを行うことができますので、一度いらっしゃいませんか。
心の中でどういうことが起きているのかについても、ご説明致します。


493:「異性に好意を持たれると気持ち悪くなってしまう」 by TK [2017/12/16 16:33:17] 
私は自分のことを好きな人を好きになれません。私が少しいいなと思っていた人でも、相手が告白してくれた途端気持ちが冷めて、気持ち悪いなと思ってしまいます。他にも、人から好意を向けられるとその人のことを気持ち悪いなと、嫌な感情を持ってその人のことを避けてしまいます。だから私は人と両思いになることができません。
どうしてこうなってしまったのかは自分では全くわからなくて、でも物心ついた時からそんな感じでした。こんな性格をすごく直したいですが、直すことは可能なのでしょうか。


所長 [2017/12/16 20:43:50]
物心ついた頃からとのことなので、記憶にない幼い頃の体験が潜在意識に刻まれていると思われます。
頭では、原因がわからないですが、体には記憶されていますので、ゲシュタルト療法や催眠療法でその握りしめているものを手放していく事で、自然と気持ち悪いと思わなくなっていきます。
ただ、ここまで心の中に閉じ込めて来たということは、簡単にそれを認められない(認めたくない)という気持ちが何処かにありますので、多少回数はかかるかも知れませんが、きっと理想の彼氏ができるようになると思います。


492:「膝が痛い」 by ヨウイチ [2017/11/26 14:04:42] 
ずっと立ってると膝の裏が痛くなります。しばらく座ったり歩いたりすると痛みが収まってきますが、立ってる時のみだと痛いです。このような症状は少し前からありましたが、最近は電車で一駅立ってるだけで痛くて耐え難いほどです。病院で検査しても原因が分かりません。
こんな状態でも改善可能でしょうか。


所長 [2017/11/26 20:34:59]
膝痛でも膝に原因があるとは限りません。
足指、足首、股関節、骨盤、腰椎など色々な原因が考えられますが、まずは診てみないと何ともお答えできません。
お近くなら一度いらっしゃいませんか。


491:「腰痛」 by エイコ [2017/10/29 12:56:18] 
41歳、女性、1年半前からひどい腰痛に悩まされています。
腰痛になる前3ヶ月ほどジョギングにはまって毎日のように走っていたので無理がたたったのではないかと思っています。
座っているのは大丈夫ですが、立っているだけで辛く、歩くと痛みが強くなり、そのまま歩き続けると
内側(親指側)にしびれが出て、ひどいと麻痺してきて転びそうになります。
病院ではMRIとレントゲンで、L4-5の椎間板ヘルニア、すべり症と診断され、今は痛み止め(ロキソニン)を処方されており、治すには手術しかないと言われましたが、手術は出来ればしたくありません。
何度かブロック注射も打ちましたが改善せず、週一で鍼治療していますが、こちらもあまり改善がみられません。
オステオパシーはこのような場合、効果があるでしょうか。


所長 [2017/10/29 20:51:53]
文章だけからは状態が良くわかりませんが、椎間板ヘルニアは一般的にはヘルニア自体に問題はありません。
原因は、椎間板が潰されてヘルニアになる程腰椎が歪んでいることにより、そこから出ている神経が圧迫される訳です。
足まで痛みが出るのは、腰椎から出ている神経は足の方まで行っているため、俗に言う坐骨神経痛の症状と思われます。
お近くなら一度おいでになりませんか。
状態を診て詳しくご説明いたします。


490:「愛を求めてしまう」 by ユリ [2017/ 9/ 5 14:45:36] 
私は20代の独身女性です。
私は家族にひどく愛を求めてしまいます。
特に母親にです。
母は私に優しくしてくれますが、つい、毎日何度も何度も私を愛しているか聞いてしまいます。
それから、姉に話しかけて今聞きたくないからなどと言われると急にカッとなり、けんかになって、たくさん泣いてすごく愛されていないと感じてしまいます。
一緒にいたいと思える友達がいますが、その友人は他にも友達がいてその人といる時は凄く生き生きしていて楽しそうで、私といてつまらないだろうかと心配になります。
これでは駄目だと思っても、どうにもなりません。
どのようにしたらいいでしょうか。


所長 [2017/ 9/ 5 19:59:25]
ユリさん、初めまして。
愛に対して渇望の執着が、潜在意識に強く刻まれているようですね。
このような状態だと、家族だけでなく友人などの対しても、私をもっと見て、私のこと分かって、私から離れないで、他の人に気を向けないで、など色々な気持ちが湧いてきてしまいます。
きっと小さい頃にそんな気持ちを取り込んでしまったと思われます。
これは健在意識(思考)では分かっていても、湧いてきてしまう気持ちはどうしようもありません。
小さい頃に取り込んでしまった気持ちの向き合って、それが今は必要ないと心から納得し手放すことが、解決策になります。
将来、素晴らしい男性と巡り合って結婚する場合にも、楽に生きたいですね。
当研究所で行っているカウンセリング、ヒプノセラピー、エネルギー・マスター、どれでも可能ですので、お近くなら一度来られませんか。


489:「子供が落ち着きがない」 by マリモ [2017/ 8/30 15:26:28] 
子供(5歳)が落ち着きがないです。発達障害との診断は受けたことはないです。グレーゾーンなのかもしれません。オステオパシーで子供は落ち着くようになりますか?
ちなみに、妊娠中も出産も大変でした。それが関係するとオステオパシーを取り扱う所で見たことがあるので。


所長 [2017/ 8/30 21:25:01]
落ち着きがないというのは、精神的な要素が一般的です。
お母様との関わりに問題はないでしょうか。
肉体的にという要素も全くないわけではないと思いますが、オステオパシー療法はある程度じっとしていないと施術が困難です。
特に頭蓋仙骨療法は微細な動きを感知しながら行うので、動かれると施術が困難です。



前のページへ   次のページへ


自然治癒力研究所