豊橋ケーブルネットワーク株式会社

会社方針

代表取締役社長
森 包義

代表取締役会長
中村 捷二

【基本理念】
 〜私たちはケーブルテレビ事業を通じ
    地域との対話を重視し
       暮らしと文化の地域メディアとして
          より豊かな地域づくりに貢献します〜


【会社方針】
 昨今、テレビ、インターネットや携帯電話・スマートフォンなど、これらのサービスはわたしたちの暮らしになくてはならないものになっています。[ティーズ]は、地域のみなさまの暮らしを支える情報インフラサービスとして、多様な専門番組に加えて、行政情報をはじめとする地域情報をお届けするケーブルテレビ、光高速通信技術を活用したインターネット、加入者同士の通話料無料の固定電話サービスなどを通じて、『市民の豊かな生活と潤いと活力ある地域づくり』のお役に立ちたいと考えます。

 今後は、放送の高画質化への対応や、情報通信分野のさらなる技術革新に備え、安定した経営基盤を維持しつつ、適切な設備への投資を計画的に行ってまいります。また、ケーブルテレビ業界だけではなく、お客さまおライフラインを総合的にサポートさせていただけるよう、異業種企業とも連携を深め、市民のみなさまの利便性向上を図っていきます。

 みなさまの一層のご支援ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。