豊橋ケーブルネットワーク株式会社

会社概要

[平成29年4月1日現在]

              
1995年 8月25日 企画会社設立
1996年 1月22日 事業会社へ移行、資本金4億円に増資
4月12日 有線テレビジョン放送施設設置許可取得
4月30日 資本金5億9千万円に増資
7月30日 資本金17億7千8百万円に増資
10月 1日 有線テレビジョン放送施設設置開始
1997年 4月 1日 開局。第1期エリア(東部方面)サービス開始
1998年 2月 1日 第2期エリア(中部〜南部方面)サービス開始
1999年 4月 1日 第3期エリア(西部方面)サービス開始
10月 1日 第4期エリア(二川・大清水地区他)サービス開始
10月15日 第一種電気通信事業許可取得
2000年 4月 1日 インターネット接続サービス開始
6月 1日 第4期追加エリア(下地地区)サービス開始
7月 1日 第5期エリア(杉山地区)サービス開始
12月 1日 BSデジタル放送開始
2002年 7月 1日 第6期エリア(天伯地区)サービス開始
8月 1日 資本金17億9千1百万円に増資
12月 1日 田原第1期(吉胡台・光崎地区)サービス開始
2003年 8月1日 資本金18億1百万円に増資
12月 1日 田原第2期サービス開始
地上デジタル放送開始
2004年 3月1日 田原第3期サービス開始
6月1日 デジタルコース開始
11月1日 IP電話サービス「ティーズphone」開始
12月 1日 田原第4期サービス開始(旧赤羽根町)
2005年 3月1日 第7期エリア(二川南地区)サービス開始
3月24日 万博チャンネル開始(〜9月25日)
12月1日 第8期エリア(石巻地区)サービス開始
2006年 6月1日 東海ケーブルチャンネル開始
6月19日 デジタルティーズチャンネル開始
8月1日 緊急情報、L字放送開始
資本金18億5千1百万円に増資
12月1日 田原第5期サービス開始(旧渥美町)
2007年 10月1日 デジタルミニコース開始(アナログ新規受付終了)
2008年 4月1日 ケーブル緊急地震速報開始
6月1日 新城エリアサービス開始
12月1日 地デジ・ティーズチャンネル開始
  [ティーズ]データ放送開始
2009年 8月1日 ケーブルプラス電話開始(豊橋・田原)
2010年 8月1日 豊橋・表浜エリアサービス開始
12月1日 CS HD放送開始
2011年 7月1日 ケーブルプラス電話開始(新城)
デジアナ変換放送開始
7月24日 (地上アナログ放送終了)
10月1日 放送サービスメニュー変更・BSチャンネル追加
インターネットサービスメニュー追加
10月14日 渥美地区 三重テレビ放送の再送信開始
12月1日 ティーズチャンネルのHD化
2012年 4月1日 放送サービスメニュー変更(プレミアムコース開始)
6月27日 地デジ11ch開始(お天気チャンネル・やしの実チャンネル)
9月13日 防災情報サイト開設
10月21日 社屋増設(株式会社エフエム豊橋 当社社屋1Fへ移転)
2013年 10月1日 放送サービスメニュー変更(BSプラスコース開始)
11月21日 スマートフォン向け「ティーズ・やしの実地域防災アプリ」配信開始
2014年 10月11日 豊橋駅前 サテライトスタジオ「ココラスタジオ」オープン
(株式会社エフエム豊橋共同運営)
2015年 4月1日 豊橋表浜エリア(西赤沢・城下地区他)サービス開始
9月1日 豊橋第1期[ティーズ]ひかりサービス切替開始
2016年 4月1日 豊橋第2期[ティーズ]ひかりサービス切替開始
8月1日 豊橋第3期[ティーズ]ひかりサービス切替開始
2017年 4月1日 田原(旧田原町・旧赤羽根町)[ティーズ]ひかりサービス切替開始