豊橋ケーブルネットワーク株式会社

第3回 ティーズ杯 ドッジボール大会

大会結果

岩西GNK

優勝

東陽いきいきスポーツクラブ

準優勝

百花繚爛A

3位

あっかんべ〜

3位

平成28年12月3日(土)に田原市総合体育館で「第4回ティーズ杯ドッジボール大会」を開催しました。
全10チームおよそ150人が集結!
「予選リーグ」では2ブロックに分かれて総当たり戦。勝ったり負けたりと激しい試合展開。スタンドからは応援に駆け付けた保護者などから声援が飛びました。
午後からは予選リーグの結果をもとに決勝トーナメントを行いました。決勝戦は予選Aリーグ1位の「東陽いきいきスポーツクラブ」vs. Bリーグ1位「岩西GNK」!予選リーグをそれぞれ1位で勝ち抜いた強豪2チームだけに熱戦が繰り広げられます。優勝は「岩西GNK」。おめでとうございます。






選手宣誓は、東陽いきいきスポーツクラブキャプテンの松田 晴康君。元気よく立派な宣誓でした。
愛知県ドッジボール協会審判員のホイッスルがピーッと体育館に響き渡り試合開始。ルールをしっかり頭に入れてきた各チーム。レベルの高い試合が続きます。選手の名前で装飾したうちわを振って応援する保護者の方々。今回のために選手たちのユニフォームや横断幕を用意したりと保護者の方々の熱意も高く、選手の一挙手一投足に歓声が上がりました。
午後の決勝トーナメント戦からは、エフエム豊橋パーソナリティのチャーリーとケーブルガールズのティーズの佐藤が実況。決勝では大会参加の皆さんやティーズスタッフが作る花道の間を、「岩西GNK」と「東陽いきいきスポーツクラブ」が駆け抜けます。チャーリーが各選手の名前とキャッチコピーを読み上げながらの実況で決勝戦は大盛り上がり。みんなの声援を受けてすばらしい戦いを見せてくれました。

トーナメント表


  • 敢闘賞
    八名っ子ファイターズ

  • ティーズ賞
    八町レッズ

  • エフエム豊橋賞
    細谷黒潮ボーイズ

惜しくも上位を逃したチームですが、みんな大活躍でした。「八名っ子ファイターズ」は、リーグ戦では2位と大健闘でしたがトーナメント戦では惜しくも1回戦敗退。ここまでの健闘を称え敢闘賞となりました。「八町レッズ」はおそろいの赤いはちまきをみんなで巻いて一致団結!そのチームワークを称えティーズ賞です。「細谷黒潮ボーイズ」は、トーナメントにて接戦を繰り広げるも惜しくも敗退してしまいましたが、来年も頑張って欲しいとの思いからエフエム豊橋賞を送りました。

参加型イベント

今回も、試合だけでなくお楽しみイベントを開催。試合に勝ったチームも負けたチームも一緒になって盛り上がりました。

綱引き大会
エフエム豊橋パーソナリティのチャーリー進行による綱引き大会。

チャーリービンゴ大会のビンゴカードがさらにもらえるかも?ということで、大人も子供も大盛り上がり!
綱引きの後には、ケーブルガールズの佐藤とのじゃんけん対決もあり、綱引きに参加できなかった皆さんもビンゴカードをGET!
チャーリービンゴ大会
ドッジボール大会が終わった後はお楽しみのビンゴ大会! 盛りだくさんの景品を目当てにみんなカードを持って集合! チャーリービンゴはチャーリーがみんなにどの番号がいい?って聞いちゃうスタイル。子供たちは全身でチャーリーに番号をアピール!みんな興奮とまらず楽しいビンゴ大会となりました。

大会にご参加くださった皆様
ありがとうございました!

ティーズ杯ドッジボール大会に関するお問合せ

ティーズ杯ドッジボール大会実行委員会
0120-816-142
dodgeball@tees.ne.jp
受付時間/9:00〜18:00(月〜金)

ページトップに戻る