• HOME
  • お知らせ
  • 【テレビサービスをご利用のお客様へ】パナソニック製セットトップボックス(STB)の番組表不具合について

お知らせ

【テレビサービスをご利用のお客様へ】パナソニック製セットトップボックス(STB)の番組表不具合について

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ただいまテレビサービス加入者様にご利用いただいておりますパナソニック製セットトップボックス(STB)の一部機種におきまして、電子番組表(EPG)に不具合が発生しております。
この不具合を修正するための手順につきまして、以下のとおりご案内申し上げます。

お客様におかれましては、大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

【対象機種】
・TZ-DCH520
・TZ-DCH820
・TZ-DCH2810

【発生している不具合】
・EPGが表示されない
・EPGの時間方向にスクロールできない
・EPGから予約ができない

【原因】
STBのソフトウェア更新ができていない

【改善方法】
以下の手順でソフトウェアの更新を実施してください。

手順@:セットトップボックス(STB)の電源を「切」にします。
    ※電源コードは抜かないでください。
手順A:セットトップボックス(STB)のバージョンアップが自動的に開始されます。
    ※バージョンアップには、3〜4時間かかる場合がございます。
手順B:番組表を取り込む
    ※番組を見るまたは、番組表を取得。

お出かけ前やご就寝前に電源を「切」状態にされることをお勧めします。 (バーションアップには3〜4時間かかる場合がございます)


改善されない場合は、お手数をおかけいたしますが下記のお問合せ先までご連絡くださいますようお願いいたします。
訪問対応にてSTBのソフトウェア更新、またはSTBの交換を実施いたします。

【お問い合わせ】

 豊橋ケーブルネットワーク株式会社[ティーズ]
 フリーコール:0120-816-142(ハイローイッショニ)
 【 受付時間 】 9:00〜18:00