豊橋ケーブルネットワーク

ある1日 社員のある1日をご紹介

編成制作部 / 2012年入社

山本 隆平

Ryuhei Yamamoto

営業部を経て、2016年より編成制作部へ。現在、市民館番組ディレクター。HOTステーションキャスター。

生放送番組「HOTステーション」のキャスター 準備

今日は、朝の10分番組HOTステーションのキャスターの日。キャスターは毎日交代制です。事前に準備していた原稿を印刷します。ニュース制作担当者から配布されている原稿も忘れずに。身だしなみを整えた後、スタジオへ移動。

午前9時

リハーサル

原稿読みの練習を軽く行ったあと、リハーサルの開始。
本番と同じように行います。ニュース映像と原稿のタイミングもここで掴みます。リハーサル終了後は、ディレクターの指示に従い、放送時間内に収まるよう原稿のカットや付け足しを行います。

午前9時20分

生放送開始(本番)

ディレクターの「本番5秒前、4,3,2,1、入ります!」の合図のもとにON AIR開始。まずは顔出しコメント。自分で考えたオープニング用のコメントを話します。その後、ニュースを2本、お知らせを1本紹介し、エンディング。今日も爽やかスマイルできたかな。

午前10時

市民館番組のロケに出発

担当する市民館番組のロケ日。市民館で活動するコーラスグループの活動を取材します。とてもアットホームな雰囲気で、取材先の方とついつい会話が弾みます。メンバーのいきいきとした表情や楽しそうな様子が伝わるように、光の加減や画角に気を付けて、様々な角度から撮影を行います。撮影中、素敵な歌声についつい体がリズムを刻んだりもしましたが、メンバーみなさんの笑顔をしっかりとカメラに収める事ができました。

午前10時30分

ニュースの編集作業

昨日のロケで撮影した、HOTステーション用のニュースの編集作業をします。原稿を作成し、それに合わせた映像の編集を行います。完成したら最後に原稿を読みながら映像の尺があっているか、テロップが間違っていないか確認。よし!放送サーバへデータを登録、そしてチェック。問題なし!終わったー!今日は編成制作部の忘年会なので、このまま定時退社。食べるぞー!

午後4時

private

仕事もプライベートも地域密着!毎年、地元新城市で行われる祭礼に参加しています。東三河の伝統である手筒花火もあげていますよ!地域に根付くと地元ならではの楽しさが見えてきます。