豊橋ケーブルネットワーク

仕事紹介

ティーズでは、地域にお住まいの皆様へ快適でより豊かな生活をお届けするため、 各部署が連携をとりながら、業務に取り組んでいます。ここではティーズの仕事の概要を紹介します。

編成制作

コミュニティチャンネルの番組企画・編成・制作を行っています。
技術力と体力も大事な要素です。

番組制作

各番組の制作をしています。番組の企画、取材交渉に始まり、カメラ、原稿作成、編集作業、放送サーバへのエンコードを行います。ニュース番組、企画番組、特番・中継などジャンルに関わらず、スタッフがそれぞれ複数の番組を担当します。

スタジオ・中継技術

カメラマン、アナウンサー、スイッチャー、ミキサー、テロッパー、リプレイ、同録、ライティングなど、映像・音声・照明に関する全ての業務を行います。
スタジオを飛び出して中継車からの生中継では、本社と中継先の間に「中継回線」を構築することも重要な業務となります。

送出技術

番組自動送出システムにより、放送サーバに格納された放送データ、スタジオ、中継先、外部提携先など適切にソースを切り替えて送出します。また、緊急放送の対応や、定点カメラの対応、各種機器の更新の計画策定や運用管理を行います。

番組編成

地デジ12ch・11ch、CS193ch、194chの全体の放送スケジューリングを決め管理します。他局との番組交流、チャンネルの広報、広告交渉、放送委託受注業務も担務。番組改編も考えます。

コンテンツ制作・管理(文字放送・データ放送・Webサイト)

地域情報をより多くお伝えするために、「文字情報番組」や行政と連携した「データ放送」を行っています。また地域情報や番組情報、放送内容、オンデマンド(行政番組)をティーズホームページへ掲載。これらのデータ作成・管理をします。