HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

しんしろ男女共同参画フォーラム〜防災・災害復興に女性の視点を〜

2012/08/21

しんしろ男女共同参画フォーラムは、毎年開かれています。今年は、災害があった時に男性と女性が協力して、地域を守っていって欲しいという思いから、「防災・災害復興に女性の視点を〜東日本大震災における女性支援に取り組んで〜」というテーマで開かれました。
 この日、会場には110名が集まりました。
 始めに、実行委員長の今泉さんが挨拶をし、続いて穂積新城市長が「このフォーラムが市民にとって有意義なものになるよう心から願っています」と挨拶をしました。
 その後、講師の特定非営利活動法人イコールネット仙台 代表理事の宗方さんが、東日本大震災の時に行った女性たちのニーズを掘り起こし、支援をしていく「せんたくネット」という取組みや避難所で女性が困ったことや悩んだことなどを話し、来場者はメモを取りながら、真剣に話を聞いていました。
 また、地域を守る・大切な人を守るために、私たちができることとして「女性が防災の主体になる仕組みをつくる」ことが必要と話し、女性の視点の大切さを説明しました。


一覧に戻る