HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

地域と行政の協働で公園再生〜ヒカイ公園芝生化活動〜

2012/06/19

 北岩田二丁目にあるヒカイ公園は完成から30年が経過、園内の木々が成長したことで外からの見通しが悪くなり、また春から夏場にかけては雑草が生い茂り、地域の方たちが、安心して利用することが出来なくなったことから、昨年6月、地元の自治会が検討委員会を立上げ、行政と協働で公園の再生を目指そうと、ヒカイ公園の芝生化事業に取組むことに成りました。
この日は、地元の自治会役員と地域の住民・豊橋市の行政関係者などおよそ150人が集まり、芝生の苗の植え付けを行いました。
 前日から降り続いた雨の影響で、地面はやわらかく、作業は順調にはかどりました。
 北岩田二丁目にあるヒカイ公園。面積2,385平方メートルのうち1300平方メートルが芝生化され、芝生の苗5200株が地域と行政の協働で植えられました。
このように、地域住民の参加による公園の芝生化は豊橋市では始めての試みで、植え付け後の維持管理も地元自治会・地域の方々が主体となって行うとの事です。


一覧に戻る