HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

大切な命を守るために!スポ・レクチャレンジ2012

2012/03/14

no photo

豊橋市東新町のさくらピアで11日、大切な命を守るために!スポ・レクチャレンジ2012が開催されました。
このスポ・レクチャレンジは、障害のある方に、心臓マッサージやAEDを使った心肺蘇生法を体験してもらうためのイベントです。もしもの時に尊い命を守ることが出来るようにと、33人が参加しました。
まず午前中は、人形を使って心肺蘇生法を学びました。心臓マッサージの体験では、マッサージを行うまでの手順や、胸部圧迫の場所、そのテンポや力加減などを丁寧に教わりました。
今回参加したのは、視覚障害者や聴覚障害者、車椅子に乗った方、そしてその付添人です。それぞれに合わせて指導を行い、参加者は真剣な表情で取り組んでいました。
そして、AEDの体験も行いました。実際に体験してみると、AEDが発する音声案内は、聴覚障害者には聞こえないこと、また、視覚障害者にはスイッチ操作が難しいことなど、体験してみて気が付く今後の課題も浮き彫りになりました。
午後には、救命処置の大事なポイントを楽しく学べるゲームが用意され、参加者は、周囲とのコミュニケーションを楽しみながら、救命処置について学ぶことができたようです。

一覧に戻る