HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

芋かぼちゃ料理コンテスト

2012/02/29

no photo

このコンテストは新城市内で栽培された芋やかぼちゃを使用した料理コンテストで、市内の小中学生ら13人が参加し、自慢の料理を持ち寄りました。
このコンテストを主催する奥三河発見隊は三遠南信地域の発信と応援を目的に発足したボランティア団体で、この料理コンテストも地域の作物をより多くの人に知ってもらおうと開催しました。
会場にはサツマイモを使ったプリンや新城の特産品八名丸サトイモと新城茶を使ったケーキなど小中学生の料理とは思えないような手の込んだ料理が並んでいました。
審査は会場に足を運んだ来場者が担当し、味と見た目の美しさを基準に投票を行いました。
投票結果の集計後、各部門の上位は発表されたものの、より多くの子供たちにこのコンテストを知ってもらいたいとの考えから当日の表彰は行わず、後日、受賞者が通う学校で表彰状の授与を行う、ということでこの日は全員に参加賞を渡して、コンテストは幕を閉じました。

一覧に戻る