HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋南高校の森下さん豊橋市長表敬訪問

2012/02/02

no photo

1月27日(金)に、豊橋南高等学校生活デザイン科 3年生の森下佳帆里さんが全国高校生クリエイティヴコンテストで文部科学大臣賞を受賞し、豊橋市長を表敬訪問しました。この日、佐原光一豊橋市長を表敬訪問したのは、豊橋南高校3年生の森下佳帆里さんです。森下さんは、昨年12月に東京で開催された「第17回全国高校生クリエイティブコンテスト」で、タペストリー作品「孔雀」を出品し、文部科学大臣賞を受賞しました。コンテストには、全国から593点もの作品の応募があり、その中から1点だけが文部科学大臣賞に選ばれるそうです。このタペストリーは、ステンドグラスキルトといわれるもので、縦1メートル50センチ、横1メートルあり、4ヶ月かけて完成させたとのことです。作品について佐原市長から質問が出ると、「羽の配色にこだわった、淵のキルティングが難しかった」と少し緊張した声で答えていました。この市長表敬訪問、森下さんにとって、高校生活最後の良い思い出となったようです。

一覧に戻る