HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

新川小学校 書き初め会

2012/01/13

no photo

豊橋市立新川小学校で11日、恒例の書き初め会が行われ、6年生が大書に思いをぶつけました。

豊橋市立新川小学校では、その年の心構えや抱負を書き、学校生活への意欲を高めることを目的に、書き初め会を行っています。
全校児童が参加するこの行事ですが、中でも6年生42人は、講師として華墨会のメンバー8人を学校に招き、大書に挑戦しました。
子供たちが書くのは「自分の思い」。それを縦135cm、横70cmの紙に、漢字一文字で表しました。
児童たちは、地元の特産品 豊橋筆にたっぷりと墨を含ませ、体全体を使って書いていきました。
6年生が大書に挑戦するのは恒例となっており、 出来上がった作品は卒業式に展示することになっています。
6年間の小学校生活を思い返し、また将来への希望をこめて、子供たちは力強く筆を動かしていました。
書き上げた書に手作りの落款を押して完成しました。一人一人の個性のようにそれぞれ味のある作品となり、子どもたちにとって心に残る体験となったようです。

一覧に戻る