HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

心を育むお話し会

2011/12/20

no photo

豊橋市杉山町の杉山保育園で13日、心を育むお話し会が行われました。この「心を育むお話し会」は、いじめのない、助け合える心と自立心を育むことを目的に、杉山保育園の園児と豊橋市立杉山小学校の1年生を対象に行われました。
まず、杉山小学校の図書館ボランティア「おはなしむら」のメンバーが、となりのタヌキという紙芝居を披露しました。いじわるだと思っていたタヌキに優しくしてみたら、本当は心の優しいタヌキだったというお話しで、相手に優しく接することの大切さを伝えていました。
そして子どもたちが元気よく呼んだのは、人形のけんちゃんです。こちらは、元愛知県人権擁護委員の宇野政博さんと相棒のけんちゃんで、2人の絶妙の掛け合いに、子どもたちは大喜びしていました。会話の中に「笑顔で挨拶をすると、友達がたくさんできる」というメッセージが織り交ぜられており、子どもたちは楽しんで大切なことを学んでいる様子でした。
教室は笑い声の絶えない楽しい雰囲気に包まれ、最後には児童から講師へ、お礼の言葉が述べられました。杉山保育園と杉山小学校では、今後も定期的にこの会を続けていきたいそうです。

一覧に戻る