HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第61回豊橋市民展始まる

2011/10/27

no photo

9月24日に今年の豊橋文化祭が開幕してから1ヶ月が経過しましたが、10月25日火曜日からは、「第61回豊橋市民展」が豊橋市美術博物館の1階展示室で始まりました。この「豊橋市民展」は、東三河に在住の人を対象とした一般公募による美術展で、豊橋文化祭の中でも、最も歴史のあるイベントです。
25日からは、写真と書道の展示が始まり、午前中から愛好家たちが来場し、多くの作品をじっくりと鑑賞していました。今年は、写真部門で130点、書道部門で72点の応募があり、審査の結果、写真の部の大賞は、豊橋市伝馬町にお住まいの、羽多野伸一さんの作品「いたわり」が受賞しました。そして、書道の部の大賞は、豊橋市下地町にお住まいの中村有子さんの作品「いにしへの」が受賞しました。 他にも、特選や財団奨励賞、奨励賞など、今年も見ごたえのある作品が多数展示されています。
なお、豊橋市民展の写真と書道の部門は、10月29日土曜日に表彰式が行われ、開催日は30日日曜日までとなっております。そして、このあと11月1日火曜日からは、絵画・彫刻・デザインの展示が始まります。

一覧に戻る