HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

難聴・中途失聴者のための要約筆記者養成講座

2011/09/30

no photo

豊橋市総合福祉センター「あいトピア」で9月27日、平成23年度の「要約筆記者養成講座」が開講しました。
要約筆記とは、手話を主なコミュニケーションの手段としない聴覚障害者に、その場で話されている内容を要約して文字にする方法です。「養成講座」初回となったこの日も、発言者の内容が、要約筆記サークル「すくり〜ん」のメンバーによって要約筆記されながら進行していきました。
開構式に続いて行われた受講生の自己紹介では、受講の動機として、3月に発生した東日本大震災の時に、テレビで手話によって災害情報が伝えられているのを見て、「難聴者のために自分にできることはないかと考えたことがきっかけ」と話す受講生もいました。続くオリエンテーションでは、「豊橋難聴者・中途失聴者協会」会員による日常生活での体験談が発表され、受講生は真剣な表情で聞き入っていました。
全11回に渡って開かれる講座修了後には、受講生に、講座で学んだ要約筆記の知識を、地域のボランティア活動などに活かしてもらうことなどが期待されています。

一覧に戻る