HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋市立小沢小学校 小島なしの皮むき大会

2011/09/09

no photo

豊橋市立小沢小学校で、2日、恒例の小島なしの皮むき大会が行われました。
この皮むき大会は、地元の特産物である「小島なし」を使って毎年行なわれているのもので、今年で17回目の開催となりました。全校児童がナシの皮を途中で切れないように刃物で薄くむいていき、皮の長さを測ったり、刃物の正しい使い方を学んだりしています。
1年生達は、今年が初めての挑戦とあって、配られた小島なしの豊水をおぼつかない手つきでむいていましたが、心配そうに家族が見守る中、一生懸命なしをむいていました。中には、軍手など手袋をはめて挑戦する子もいて、安全対策もとられていました。
こちらは3年生。皮をむき終わると手を上げて、先生にメジャーで長さを計ってもらいました。このあと、小島なしを切って食べ始めると、おいしいとか甘いという声が上がっていました。
一方、6年生は最後の皮むき大会とあって、みんな黙々と自己ベスト記録を出そうとがんばっていました。
45分間の皮むきの結果、各学年チャンピオンが発表され、学校全体のチャンピオンには、6m65cmを記録した6年生の伊藤美月さんが輝きました。

一覧に戻る