HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

田原祭り 五町夜山車曳揃え

9月18日(火)放送

9月15日と16日、田原市の中心市街地一帯で今年も「田原祭り」が開かれました。15日土曜日の夜には「夜山車曳揃え」が行なわれました。

この「田原祭り」は、江戸時代に熊野神社の祭礼として始まり、今日まで脈々とその伝統が引き継がれてきました。現在は萱町、本町、新町、巴江、衣笠の五町の祭りとして、田原市内外の人たちに広く親しまれています。

15日の昼の主役・からくり山車に代わって、夕方からは、五町の若者が提灯や電飾でライトアップされた山車を曳き回す夜山車の巡行が行なわれ、夜の8時過ぎにはなとき通りに集合。華やかな衣装や勇壮な法被に身を包んだ若者が山車の上の特設ステージで音楽に合わせてエネルギッシュに踊り、祭りを大いに盛り上げました。夜8時から9時までの一時間、交通規制されたはなとき通りおよそ200メートルの道は、競い合うように盛り上がる若者たちと、その様子を一目見ようと集まった多くの観客の熱気に包まれていました。

世代を超えて祭りの一体感を観光客にアピールしようと2007年から行われているこの「夜山車曳揃え」。田原祭りの昼のからくり山車とともに、これからも長く続いていくことでしょう。

一覧に戻る