HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第4回豊橋山逢い会

2011/06/27

no photo

豊橋市民センター「カリオンビル」で23日、豊橋山逢い会によるソーシャルメディアの活用セミナーが開かれました。
豊橋山逢い会は、地域を盛り上げるためのイベントやセミナーを、フェイスブックやツイッターを中心としたソーシャルメディアを使って、地元の情報発信力の強化を目的に活動しているグループです。この日は、「第4回豊橋山逢い会〜世界の山ちゃんの成功事例からみるソーシャルメディア活用法」と題したセミナーが、カリオンビル6階・多目的ホールで行われ、会社員や事業主など多くの方が集まり会場は、ほぼ満席となりました。講師を務めたのは、「幻の手羽先」で有名な「世界の山ちゃん」。株式会社エスワイフード 代表取締役社長の山本裕志さんです。昭和56年名古屋市新栄町に「串かつ・焼きとり山ちゃん」1号店を創業、現在では全国に69店舗まで拡大した「世界の山ちゃん」グループ。その山本さんが、ツイッターやフェイススブックを使ったソーシャルメディアマーケティングを実際の経験を基にどのように活用し集客しているかを話しました。中でもソーシャルメディアはインタラクティブな広がりを持つため、みんなが情報公開することで会話や考えが伝わりそのつながりがそれぞれの価値観として認識されたのではないか、と話しました。参加者たちは、「世界の山ちゃん」グループの成功例とあって終始、興味深そうに聞き入っていました。このセミナーを主催した豊橋山逢い会は、今後もソーシャルメディアで繰り出されるコミュニケーションや会話で新たなつながりやアイディアを高めていくそうです。

一覧に戻る