HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

市民大学トラム「庭やプランターで新鮮野菜づくり」

2011/04/29

no photo

豊橋市伊古部町にある高豊地区市民館で27日、市民大学トラム「庭やプランターで新鮮野菜づくり」の第一回が行われました。
豊橋市生涯学習課は、市民の生涯学習を推進する一環として「市民大学トラム」の愛称のもと、様々な講座を開催しています。
この日は、高豊地区市民館で「新鮮野菜作り」講座の第一回目が開催され、9名が参加しました。講師を務めるのは「NPO法人アグリルネサンス」のメンバーです。
教室でプランター菜園のコツを学んだ後は外に出て、実際にミニトマトの植付けを行いました。プランター菜園は、成長を楽しみながら、初心者でも手軽に栽培管理できるのが特徴です。わき芽は全て取り除くことや割り箸などで添え木することなど、栽培を行う上で役立つ具体的なアドバイスに、参加者たちは納得の表情で頷いていました。
今後、この講座では、ミニトマト以外の各種野菜の栽培方法や、普段なかなか見ることのできない先端農業の見学を行う他、最終回に当たる5回目には、収穫した野菜を使った調理実習を行う予定だということです。

一覧に戻る