HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第5回チャレンジド・リクルートフェア

2011/05/23

no photo

豊橋市総合福祉センターあいトピアで、19日、障がい者やその家族を対象とした「チャレンジド・リクルート・フェア」が開かれました。
障がい者と医療・福祉と、行政・企業をトータルに結ぶ役目を担っている「東三河障がい者しごとセンター」では、毎年、春と秋に「チャレンジド・リクルートフェア」を開いています。 5回目の開催となった今回は、求人側として、民間企業2社を含む7社が参加しました。
この日訪れた求職者やその関係者らは、企業や団体の担当者から念入りな説明を受けたり、反対に今の仕事の悩みなどの相談を持ちかけたりしてしました。中には、30分以上かけて相談している場面も見られ、採用や就業の状況の複雑さが伺えました。
東三河障がい者しごとセンターでは、今後もこうした機会を通じて、より多くの障害者の就職を援助していきたいとしています。

一覧に戻る