HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

10歳若返るダイエットウォーク〜姿勢改善歩き方教室〜

10/2(火) 10:00〜 放送

新城市大野地区にある鳳来中央集会所で28日、「10歳若返るダイエットウォーク」姿勢改善歩き方教室の第1回目が行なわれました。

この「姿勢改善歩き方教室」は、新城保健センターが、生活習慣病を予防することを目的に「健康づくりのための講座」の一環として行われました。会場となった鳳来中央集会所には、事前に申込んだ参加者20人が集まりました。はじめに、講師を務めた健康運動指導士の篠宮さんが、自分の姿勢を意識することが大切で、そのために、足の裏の感覚を高めましょうと説明し、参加者達は、足の裏を自分の手で入念にさすりました。次に、自分の姿勢がどのようになっているかを知るために、壁に背中とかかとを付けてチェックしました。「背中が丸まっていないか」、「腰が反りすぎていないか」自分の体を自分で感じてほしいと、説明されました。そして、ウォーキングを始めるためのストレッチや正しい足の運びを練習しました。踏み込んだ前足はかかとから付けて、後ろ足のつま先で地面を押し込むという一連の動きを身につけてから、ウォーキングを行ないました。

当初は、様々なことを意識する余り、固くなっていた参加者も、歩き続けていくうちに、背筋も伸びて、歩幅も広がり、イキイキとした表情で歩いていました。

この、「姿勢改善歩き方教室」は、全10回シリーズで毎週金曜日・午前10時開催です。

新城市在住の方ならどなたでも参加できます。なお参加希望の方は新城保健センターまでお申込下さい。

一覧に戻る