HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

魚河岸感謝デー5周年記念

11/13(火) 10:00〜

豊橋魚市場で、毎月第2・第4土曜日に開催されている「魚河岸感謝デー」が5周年を迎え、それを記念して10日(土)には豪華賞品が当たる抽選会などが行われました。

 豊橋市下五井町にある豊橋魚市場は、鮮魚と冷凍魚の取り扱い量が、1日に40トン。年間にするとおよそ1万トンもあり、毎朝出荷される新鮮な魚介類を求める人で賑わいます。
 魚河岸感謝デーは、一般の人にも足を運んでもらい、親しみやすい魚市場を目指して始められたイベントで、この11月で5周年を迎えました。
 午前8時、魚市場内の食品センターでは、「100円均一セール」を開催。新鮮野菜や肉類、佃煮などがお値打ちな値段で販売され、特設売り場は買い物客でいっぱいになりました。
 また、2千円以上の買い物をすると参加できる「ぎょぎょ抽選会」にも行列が出来ていました。今回は5周年を記念し、ダイソンの掃除機や @ pad mini など豪華景品が用意されました。
 また、おさかなセンターでは、「マグロの解体ショー」が行われました。毎月の魚河岸感謝デーでも行われており、人気のイベントの一つです。この日さばかれたのは、千葉で水揚げされたメバチマグロ。あっという間におろされ刺身になると、その場で格安で即売され人々が押し寄せていました。
 そして、セリの体験ができる「ドキドキ素人セリ」。ここでも5周年を記念して豪華な品々が売りに出されました。 5千円相当のアワビが3,200円でセリ落とされるなど、大変お買い得な内容で、こちらも盛り上がりを見せていました。

一覧に戻る