HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

愛知大学フォークソング研究会デモコンサート

11/29(木) 10:00〜

豊橋駅前サークルプラザで25日、愛知大学フォークソング研究会による冬の定期演奏会PRコンサートが開かれました。

 この日行われた駅前コンサートは、愛知大学のバンド サークル「フォークソング研究会」、通称「TFA」が企画したもので、12月15日に行われる「冬の定期演奏会」のPRを兼ねて開かれました。
 「TFA」は、毎年年に2回、夏と冬に行なわれる定期演奏会の集客を呼び掛けるため、豊橋駅前でこうしたデモコンサートを開催しています。
 1バンド10分程度の持ち時間で11組が出演し、邦楽アーティストのカバー曲を中心に、熱気溢れる演奏を繰り広げました。
 この日は午後から、広小路通りが歩行者天国になり、また南口駅前広場で「まちなかマルシェ」が開催されていたことから、駅前の人出は多く、道行く人たちの中には 足を止めて演奏を聞き入っている人もいました。12月15日に開催される冬の定期演奏会では、このサークルに50以上あるバンドの中から、選抜された6バンドが出演する予定ということです。

一覧に戻る