HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

高齢者対象のドライビングスクール

12/12(水) 10:00〜

田原市の稲場運動場で10日、高齢者を対象としたドライビングスクールが開催されました。

 このドライビングスクールは田原警察署と衣笠校区老人クラブが協力して行ったもので、36人が参加して、運転技術の再確認を行いました。
 近年、高齢者が被害者、あるいは加害者となる交通事故が増加しています。さらに、田原市では高齢者が軽自動車を足代わりに運転することが多いことから改めて自分の運転技術の悪い癖を見直してもらおうとこの会が企画されました。
 コースは主に、一旦停止をきちんと行っているか、また、普段運転している車の車両感覚をきちんと把握しているかの2点のチェックが重点的に行われました。
 車両感覚の確認では規定の範囲内に左の前輪と後輪を入れることができるかと右前輪を規定の範囲内に停止させられるかをチェックしました。参加者にとってもっとも難しかったのがこのチェックで、運転に自信のある男性でも車輪を半分ほど脱輪させてしまうなど、苦戦していました。

一覧に戻る