HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

前芝保育園 もちつき大会

12/12(水) 10:00〜

豊橋市前芝町にある前芝保育園で11日、もちつき大会が行われました。

このもちつき大会は、三州はりこ会の協力のもと、園児たちに昔ながらの餅つきを体験させることを目的に始まり、今年で3回目の開催となりました。
 この日は、乳児クラスから年長クラスの137人の園児が参加し、うち年長の33人が餅つきを体験しました。
 始めに、園児たちは餅や餅つきなどについて学び、全員で餅つきの歌を歌いました。
 その後、蒸篭で蒸したお米が運ばれ、お米のいい香りに園児たちは、大喜びしていました。
 まずは、三州はりこ会の方や先生たちがもちをつきました。園児たちは、「よいしょっ!」と元気よく掛け声を出していました。
 続いて、年長クラスの園児たちが餅をつきました。自分の背丈と同じくらいの杵を力いっぱい振っていました。

 餅つき後は、みんなで試食。味は、砂糖醤油とおろししょうゆ、きなこ、あんこの4種類ありました。先生たちが一口サイズに切ったお餅を、園児たちは口いっぱいにおいしそうに食べていました。中にはおかわりする子もおり、つきたてのお餅を堪能していました。

取材場所 前芝保育園

一覧に戻る