HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第7回愛知県市町村対抗駅伝競走大会 優勝報告会

12/13(木) 10:00〜

田原市役所で12月7日、1日に行われた第7回愛知県市町村対抗駅伝競走大会の優勝報告会が行われました。

 愛知駅伝は、2005年に開催された「愛知万博」を次世代へ語り継ぐことや、愛知県内各市町村の交流などを目的として毎年開催されています。今年は愛知県内全市町村が参加する中、豊田市との最後のデットヒートの末、田原市が見事初優勝しました。
 今回は、監督・コーチ・選手の栄誉を称え、優勝報告会が田原市役所で開かれました。
 鈴木克幸田原市長や選手の家族が待つ会場へ、監督や選手を含む17人が入場しました。
 始めに、斉藤監督が「皆さんの応援のおかげで優勝旗を手にすることができました。」と挨拶しました。
 続いて、選手一人ひとりが優勝の喜びを語りました。
 その後、鈴木市長が「感動を与えてくれて、ありがとうございました。」と、選手の健闘を称えました。
 最後には、写真撮影も行われました。選手たちは晴れやかな表情を見せ、改めて優勝した嬉しさや感動を実感しているようでした。

取材場所 田原市役所

一覧に戻る