HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

平成25年豊橋市栄校区成人式

1/15(火) 10:00〜

豊橋市立栄小学校の体育館で13日、栄校区の成人式が執り行われました。

 この日は、豊橋市内46箇所の小中学校や地区・校区市民館で成人式が開かれ、3,826人の新成人が誕生しました。栄校区では、新成人となった160人が母校に集まり、旧友との再会を喜び合いました。
 式典では、主催者を代表して小山正博校区自治会副会長が壇上に立ち、「これからは大人としての責任と義務を理解し、『一生懸命』の心を忘れずに精進して下さい」と、新成人に激励の言葉を送りました。
 続いて、社会教育委員会から、栄小学校のスローガン「生きる勇気と、力と、夢を」とプリントされたタオルが記念品として贈呈された他、キャンドルサービスも行われました。誓いの言葉では、伊澤野々花さんが新成人を代表し、これまで育ててくれた家族や地域の方への感謝を述べるとともに、胸を張って生きていくことを力強く宣言しました。また花束贈呈では、小学6年生の時の担任の教師へ、新成人からお礼の言葉とともに花束が贈られました。
 式典第二部では、新成人に司会をバトンタッチし、同窓の集いが開かれました。恩師から、当時流行っていた遊びや懐かしい思い出話が飛び出すと会場は暖かい笑いに包まれていました。
 この日、人生の一つの節目を迎えた新成人たち。最後に記念撮影をした後も、各自が持参したデジカメで代わる代わる写真を撮り合ったり、近況報告に花を咲かせていました。

一覧に戻る