HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

おやこ農業スクール

1/21(月) 10:00〜

19日土曜日に田原市中山町で「おやこ農業スクール」が開催されました。

この、「おやこ農業スクール」は食を支えている農業の大切さや、田原の農業に対する理解を深めてもらう事を目的に田原市青年農業士会が主催して平成13年から毎年行われています。
この日は、田原市内に住む11組28名の親子が参加し開催されました。
始めに、この時期に最盛期を迎えるイチゴの収穫体験を行いました。参加者は、生産者からおいしいイチゴの見分け方などの説明を聞きながら真っ赤に実ったイチゴをおいしそうに頬張っていました。
続いて行われた野菜の収穫体験では、田原の名産キャベツを悪戦苦闘しながら収穫しようとする子供たちの歓声が畑一杯に広がっていました。
他にも、ニンジンやブロッコリーに大根など新鮮な野菜をカゴいっぱいに収穫しました。
最後は、場所を移動して調理体験を行いました。
この日参加者が作ったメニューは、田原の名産キャベツを使っての海苔巻です。
参加者は親子で協力しながら調理を進め時には笑い声があがるなど、会場は和やかな雰囲気に包まれました。
この日参加した親子は、食の大切や地元田原の野菜のおいしさを知ることはもちろん、生産する農業の大切さを知るいい機会となったようです

一覧に戻る