HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

教育講演会「その道の達人に学ぶ会」

2/1(金) 10:00〜

田原中部小学校で29日、トヨタ自動車陸上長距離部の監督や選手を招き、教育講演会「その道の達人に学ぶ会」が開かれました。

田原中部小学校は、夢を育てるための活動「夢育活動」に取り組んでおり、その一環として教育講演会が行われました。
この日は、全校児童およそ350人が参加し、トヨタ自動車陸上長距離部の選手らを招き「その道の達人に学ぶ会」が開かれました。
まず、2011年のニューイヤー駅伝で優勝した時のVTRを見たのち、監督の佐藤さんによってその当時の気持ちや諦めないことの大切さなどが語られました。
続いて、選手ひとりひとりから自分の小学生の頃に描いていた夢や目標などが語られ、いろんなことにチャレンジして、その中で一番好きなことを続けていくこと、また夢を持ち続けることの大切さを子供たちに伝えました。
また実技指導もあり、踏み台昇降を選手と子供たちらと行い、心拍数の上がり方の違いを比べました。
また、早く走るために、日ごろからやっているトレーニングを子供たちに伝授し、腕振りのポイントなどをみんなで体験しました。
今回の講座で、子供たちは選手とのふれあいを通し、夢に向かって努力することの大切さを感じることができたようです。

取材場所 田原中部小学校

一覧に戻る