HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

平成25年豊橋市交通安全推進市民大会

2/5(火) 10:00〜

豊橋市公会堂で1日、「平成25年豊橋市交通安全推進市民大会」が開かれました。

豊橋市公会堂で1日、「平成25年豊橋市交通安全推進市民大会」が開かれました。
豊橋市と豊橋市交通安全都市推進協議会では、毎年この時期に、交通安全活動に尽力された功労者を表彰しています。
昨年度は交通事故死者数14名の犠牲者が出た豊橋市。中でも高齢者の運転による死亡事故は10名と、全国でも高い値となっていて、一層の交通事故防止が叫ばれています。
 表彰式では、交通安全功労者や団体、また、交通安全協力者や団体の4団体12人に交通安全推進協議会会長を務める佐原市長から表彰状が贈られました。そのあと、豊橋市の校区の交通安全推進員や高齢者交通安全指導員への感謝状が贈呈されました。
 また、昨年10月に国の「交通安全功労者交通対策本部長表彰」を受けた藤城郁也さんが紹介されました。
 最後に今年度の「交通安全市民運動」の実施内容が発表され、参加した人たちは、気持ちを新たに交通安全への意識を高めていました。

取材場所 豊橋市公会堂

一覧に戻る