HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第11回フラワードリーム〜夢ふくらむ、花ひらく〜

2/18(月) 10:00〜

豊橋市藤沢町にあるイトーヨーカドー豊橋店で16日と17日の2日間、第11回フラワードリームが開催され、最終日の17日には朝から大勢の来場者でにぎわいました。

このフラワードリームとは、その名の通り花のイベントです。平成12年度に豊橋で開催された「ジャパンフラワーフェスティバル」というイベントを継承したもので、平成14年度から行っており今回で11回目の開催となりました。地元の生産者による即売会場では、切り花や鉢物が、通常価格よりお値打ちということもあって、多くの来場者が詰めかけました。また、中央広場特設ステージでは、地元の生産者の方による、花の楽しみ方や育て方の実演も行われました。最終日の今回は、「コチョウランの楽しみ方」と題して、来場者からの質問に答えながら、アレンジ方法や花を咲かせるコツなど、丁寧に紹介していました。集まった人の中には、メモを取ったり、生産者の話に大きくうなずいたりと、花を育てる大切な話に注目していました。一方、2階の特設会場では、豊橋市・豊川市・田原市の生産者の方が、丹精込めて栽培した、色とりどりの花がな展示されていました。艶やかなピンクと薄い黄色が重なり合うシンピジウムや色鮮やかなコチョウランが並び、会場は優しく甘い香りに包まれていました。この、第11回フラワードリーム。春が待ち遠しいこの季節に、東三河に春を呼ぶ花のイベントとして、地域の方と生産者が身近に交流し、花の素晴らしさを知るとても良い機会となったようです。

一覧に戻る