HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

ひとのわ集会

2/22(金) 10:00〜

豊橋市立賀茂小学校で21日、お世話になった方々を招いて「ひとのわ集会」が開かれました。

このひとのわ集会は、1年の学習を振り返りお世話になった人たちへの感謝の気持ちをもつことと、賀茂っ子農園や田んぼでとれた作物に感謝の気持ちを持って味わうことを目的に毎年開催されており、今年で8回目になります。
まず、三世代ふれあい活動でお世話になった方、乗馬の指導してくれた方、子ども見守り隊のみなさんや駐在さんなど、1年間でお世話になった地域の方々54人にひとりひとり鉢植えが贈られました。
続いて、1年間で学んだことを学年ごとに発表しました。
1年生は、自分の顔を描いた版画を披露。上手にできたポイントなどを紹介しました。続いて2年生は、自分たちで育てたスイカの成長や苦労したことなどを発表しました。一輪車で華麗な登場をしたのは3年生。会場からは歓声があがっていました。4年生は、授業で学んだ都道府県から、栃木県の歌としてヘビーローテーションの替え歌を披露しました。5年生は歌と合奏で、美しいハーモニーを披露し、会場を魅了しました。6年生は一年間で学んだことを劇で面白おかしく紹介しました。
続いて、3年生から6年生までが育てたお米や大豆などの種の引き継ぎを下級生に行いました。
後半は、餅つきです。今回使用されたもち米や小豆などは児童が育て収穫した作物です。みんなで輪になり餅つきを行いました。そして、完成したおもちをお世話になったみなさんと一緒に食べました。
このひとのわ集会は、児童にとって感謝の気持ちをもつことの大切さを知るとともに、地域のみなさんに支えられていることを実感できる会となりました。

取材場所 豊橋市立賀茂小学校

一覧に戻る