HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

「地域特産物マイスター」認定の市長報告

2/28(木) 10:00〜

田原市役所で22日、地域特産物マイスター認定者による市長報告が行われました。

 この日、市役所を訪れたのは、今年度地域特産物マイスターに認定された磯田園製茶株式会社社長の磯田尚久さんです。
 磯田さんは、温暖な気候を活かし「葉肉が厚く、味が濃い」茶葉の特徴を発揮できる「深蒸しせん茶」の生産の他、小学校茶園における活動支援なども行っています。
 地域特産物マイスターとは、地域特産物の栽培、加工などの分野で経験と卓越した技術能力を有し、産地育成のリーダーともなる人材を認定するもので、磯田さんは、2月12日に東京都で?日本特産農産物協会から認定されました。
 認定の報告を受けた鈴木克幸田原市長は、「市民の方でも田原市のお茶を知らない人が多い。田原市の認定第一号として地域活性化の要となって協力をお願いしたい。」と要望を述べました。
 それに対し、磯田さんは「名前に恥じないように頑張りたい。」と決意を伝えるとともに、海外進出の夢を語り、地域に貢献していくことを約束しました。

一覧に戻る