HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

新城市立黄柳川小学校開校式

4/9(火) 10:00〜

新城市山吉田地区に新設された黄柳川小学校で8日、開校式が執り行われました。

 この黄柳川小学校は、3月をもって閉校した黄柳野小学校と山吉田小学校が統合されて誕生しました。
 地元の木材をふんだんに使用した木造二階建ての校舎は木の温もりにあふれ、壁面や扉にガラスを多用することで、外光を多く取り入れられるよう設計されているのが特徴です。
 真新しい体育館で執り行われた開校式では、穂積亮次新城市長が壇上に立ち、お祝いの言葉を述べました。続いて、新城市教育委員の馬場順一さんから、山本忍校長に校札の目録が授与されました。
 入学式では、黄柳川小学校入学第一号となる6人の新入生の名前が一人ずつ担任から呼び上げられました。どの児童も大きな声で「はい」と返事をし、その場に起立して、入学認定を受けました。最後に、全校児童68人で、「一年生のマーチ」を元気よく合唱しました。
 この日、新たな校舎で、新たな歴史を刻み始めた黄柳川小学校。新入生はもちろん、在校生や職員、地域の関係者にとって、記念すべき一日となりました。

一覧に戻る