HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

しおさい大学 災害に備える

4/18(木) 10:00〜

田原市赤石にある田原福祉センターで17日、しおさい大学が開催されました。

 しおさい大学は、健康づくりと生きがいのある豊かな人生を目指して平成18年から行われており、生活に役立つ講座を毎月1回開催しています。
 今年度初回となったこの日は、「災害に備える」をテーマに50名の参加者が集まりました。
 この講座では、田原市役所防災対策課の坂口さんを講師に迎え、4月1日に田原市内の全家庭に配られた「防災・減災お役立ちガイド」を使用し、災害時に自分や家族の命を守る為に必要な防災知識などを学びました。
 南海トラフ巨大地震が起こった場合、田原市で想定される震度分布図や津波浸水図を見た参加者は、災害への日ごろの備えの大切さを改めて感じているようでした。
 また、坂口さんは、東日本大震災の被災地へ支援に行った際、ウェットティッシュやビニール袋がとても役に立ったという経験も話していました。
 この講座は、参加者の防災への意識を高め、「防災・減災お役立ちガイド」を活用できる良い機会となったようです。

一覧に戻る