HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

松葉地区少年を守る環境浄化重点地区推進協議会発足式

4/25(木) 10:00〜

豊橋市民センターで19日、松葉地区少年を守る環境浄化重点地区推進協議会の発足式が行われました。

三河地区最大の歓楽街である豊橋市松葉地区。同時に青少年を巻き込む犯罪や風俗店営業などが多いのも実態です。
豊橋警察署では、松葉地区においての少年・少女を犯罪などから守ろうと、この日、環境浄化重点地区推進協議会の発足式が行われました。はじめに、活動推進員を代表して堀尾菊代さんに川合隆善豊橋警察署長から委嘱状が手渡されました。活動推進員は、小中学校の生徒指導の教員やPTA代表、児童委員ら20人で構成されます。その後、川合署長から「環境浄化に力を入れていきたい」と話がされました。また豊橋市少年補導委員会の高木会長からは、「少年補導委員と活動推進員のみんなで協力し合ってパトロールしたい。」と決意が語られました。
発足式終了後には、松葉地区内を警察署職員と活動推進員、豊橋市少年補導委員で合同補導活動を実施しました。今後は、県内一斉街頭補導の日を中心に活動をしていくということです。

取材場所 豊橋市民センター

一覧に戻る