HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

世界エアロビック選手権大会出場報告

4/4(木) 10:00〜

第24回世界エアロビック選手権大会に出場する3人の選手が、3日、豊橋市役所を訪問し、佐原市長に出場の報告をしました。

 この日、豊橋市役所を訪れたのは、4月6日、7日に東京で開催される「世界エアロビック選手権大会」に18歳以上のシニア:トリオ部門で出場する山本希愛(きあい)さんと今泉沙也佳(さやか)さん、そして12歳〜14歳のユース:男子シングル部門で出場する河本陽太(ようた)さんの3人です。3人は、豊橋市新栄町に教室を構えるStudio山本塾でエアロビックを学んでいます。
 表敬訪問冒頭には、山本塾で選手を育成している山本満寿代(ますよ)さんから佐原光一豊橋市長をはじめ列席者へエアロビックの概要や大会についての説明がありました。
 続いて、それぞれの選手から大会への意気込みや世界大会への出場が決まって、学校で人気者になった話などがされ、終始、笑顔での報告となりました。
 また、以前からテレビでエアロビックの大会を視聴しているという佐原市長からは、「現地やテレビの前で、みんなで応援します。頑張ってください。」とエールが送られました。
 常に謙虚な姿勢で質問に答える選手の背中には、文字通り日本を背負って立つ力強さと気合が感じられる表敬訪問となりました。

一覧に戻る