HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

土筆(つくし)の会 第10回水墨画展

6/7(金) 10:00〜

豊橋市向山町の豊橋市民文化会館で、4日から、土筆の会主催による「水墨画展」が始まっています。

豊橋市向山町の豊橋市民文化会館で、4日から、土筆の会主催による「水墨画展」が始まっています。
「土筆(つくし)の会」は、豊橋市の東陽地区市民館で毎月2回水墨画を楽しみながら描いているサークルで、今回の作品展では、16人の会員たちの渾身の作品54点が展示されています。
今年で10回目を迎えた初日には、友人・知人を含めた多くの人が訪れ、会員たちの説明を聞きながら、水墨画の筆使いやあざやかな墨の濃淡などをじっくりと鑑賞していました。会員たちは、水墨画を学ぶことを通じて、絵画だけでなく、身近な草花や自然に対してもこれまで以上に細かい観察をするようになったそうです。
この「土筆の会」の第10回水墨画展は、豊橋市民文化会館第1展示場で、9日日曜日まで開かれています。

取材場所 豊橋市民文化会館

一覧に戻る