HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第14回 渥美半島くりーん大作戦

6/27(木) 10:00〜

田原市伊良湖町の恋路ヶ浜周辺で22日、「渥美半島くりーん大作戦」が開かれました。

 この「渥美半島くりーん大作戦」は、「きれいな観光地を目指して!」を合言葉に、渥美商工会・渥美半島クリーン事業委員会が継続して取り組んでいる清掃活動で、今回で14回目を迎えました。
朝8時、伊良湖の恋路ヶ浜駐車場に集合した参加者たちは、恋路ヶ浜周辺と伊良湖海水浴場に分かれて、およそ1時間、海岸のゴミ拾いに汗を流しました。今回参加したのは渥美商工会の会員100人と、トヨタ自動車田原工場から250人、合わせて350人で、中には家族でゴミを拾う人の姿も見られました。
 海岸には、打ち上げられたペットボトルや発泡スチロール、空き缶が散乱しており、参加者たちは役割分担をして、真面目にゴミ拾いに取り組んでいました。結局、この日回収したゴミの総重量は、8トンに及びました。
 渥美商工会は、今後も継続してこうした清掃活動に取り組み、美しく、魅力あふれる街の実現を目指していきたいということです。

一覧に戻る