HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

川売のおいしい梅干し作り

7/2(火) 10:00〜

新城市にある山びこの丘で6月29日、「川売のおいしい梅干し作り」が開催されました。

 山びこの丘では毎年、梅の花で有名な新城市の川売地区の梅を使って梅干し作りの体験会を開催しています。今年の参加者は10人です。
 参加者はまず、午前中に収穫した玉英という品種の梅を丁寧に水洗いしました。
 そして、しばらく水に漬けておく間に、五平餅を作りました。昼食には、この五平餅や、鮎の塩焼き、山びこの丘で収穫したジャガイモなど、新鮮な食材を使ったメニューがズラリと並びました。参加者はおしゃべりを楽しみながら、自然の恵みを味わっている様子でした。
 そして、いよいよ梅干し作り本番です。水に漬けておいた梅を取り出し、しっかりと水分を拭き取ったら、竹串を使って、ホシやヘソと呼ばれる部分を取り除きます。そして、保存容器に塩を振り入れながら梅を詰め、最後に焼酎をかけたらこの日の作業は完了しました。中には6キロの梅を漬ける参加者もいましたが、美味しい梅干しになるように、どの参加者も一つ一つ丁寧に作業をしていました。
 この日漬けた梅は、数日置いて梅酢が出たあと、好みで赤(あか)紫蘇(じそ)を入れ、天日干しにしたら美味しい梅干しが出来上がる予定です。

一覧に戻る