HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

切り絵で見る浮世絵展と美人展

8/22(木) 10:00〜

豊橋市大岩町に構える骨董(こっとう)ロマン陣屋本(じゃぽん)で「切り絵で見る浮世絵」の展示会と「美人展」が開催中です。

 この展示会は、切り絵作家尾之善(おのぜん)さんと
陣屋本(じゃぽん)の店主楠見(くすみ)さんが街を活性化させたいという思いから開催することになりました。作品は、女性をかたどった浮世絵や豊橋市の二川宿本陣資料館を切り絵で表現したものなど十数点が展示されています。作品の中には、桃色の和紙を使い、桜を表現した作品を見ることができます。切り絵の細かく丁寧な一つ一つの作業が魅力的な表情や情景を生み出しています。
 なお、陣屋本(じゃぽん)では、切り絵で見る浮世絵展と同時に美人展も行われています。
店内には、店主の楠見(くすみ)さんが収集した古美術品5000点の中から、女性にまつわるものや葛飾北斎の掛け軸などおよそ800点が展示されています。

一覧に戻る