HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

作手小学校南校舎 秋の収穫とお世話になった方々に感謝する会

10/24(木) 10:00〜

新城市立作手小学校南校舎で23日、「秋の収穫とお世話になった方々に感謝する会」が開催されました。

 この会は、作手小学校南校舎の児童たちが、日ごろお世話になっている地域の方々に、感謝の気持ちを込めておもてなしをするものです。
 はじめに、体育館で学習発表が行われました。子どもたちは、地域の方に教わりながら栽培し、収穫した野菜やお米などについて、その成長ぶりやハプニング、味わった感想などを元気いっぱいに発表しました。今年度新設された作手小学校。新しい仲間たちと息ぴったりで発表する子どもたちの様子に、来場した保護者や地域の方から大きな拍手が送られました。
 その後、学校の田んぼで育てた新米を使って、五平餅を作りました。校庭には味噌の焼ける香ばしい香りが漂いました。他にも、アマゴの塩焼きや、子どもたちが栽培した野菜を沢山使ったけんちん汁などのご馳走が振る舞われ、来場者や子どもたちは会話を楽しみながら美味しそうに頬張っていました。

一覧に戻る