HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

富士見小学校 創立30周年記念式典

11/28(木) 10:00〜

豊橋市立富士見小学校で24日、創立30周年記念式典が執り行われました。

 富士見小学校は、昭和59年に豊橋市富士見台2丁目に新設されました。現在52校ある市内の小学校の中で、48番目にできた、比較的新しい小学校です。開校以来毎年開催される「りんごの皮むき大会」など特色ある取り組みを行っています。
 式典ではまず、全校児童403人と保護者や来賓300人で、スクリーンに映し出されたこれまでの歴史を振り返った後、豊橋交響楽団による記念演奏が行われました。間近で見る迫力の演奏に、子どもたちは目を輝かせて聞き入っていました。また、代表児童が指揮者を体験するコーナーも用意され、オーケストラがどんな テンポにも対応する技術力の高さを披露しました。続いて、豊橋交響楽団の演奏に合わせて、全校児童で大きな声で校歌を斉唱しました。
 最後は、大竹校長が「30年後も今日のこの日を忘れないでください」と挨拶し、式典はつつがなく終了しました。

一覧に戻る