HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

渥美半島菜の花まつり2014オープニング記念イベント

1/15(水) 10:00〜

渥美半島に春の訪れを告げる「菜の花まつり」が、11日(土)に始まり、田原市の玄関口である、渥美線三河田原駅でオープニング記念イベントが開かれました。

毎年1月から3月末まで開催される、「菜の花まつり」。
期間中は、渥美半島のいたるところで、黄色い菜の花が咲き誇ります。この日、渥美線三河田原駅で今回で18回目となる菜の花まつりのオープニング記念式典が行われ、関係者らが出席して菜の花まつりの開始を祝いました。続いて、ホームにカラフルトレインの「菜の花号」が到着。降りてきた乗客一人一人に、主催者から菜の花の花束が送られました。会場となった駅前広場では、田原市観光PRグループ La 花ノたみが記念撮影会を行ったり、歌声を披露して、オープニング記念イベントに花を添えました。また、田原市のご当地キャラクターの「キャベゾウ」と「かいくん」も登場し、写真撮影やじゃんけんゲームで子供達と一緒に楽しみました。この日は他にも、生姜湯や大あさりとはんぺんがコラボした「大あさり半(はん)平(ぺい)太(た)」がふるまわれたり、菜の花スウィーツの人気商品、菜の花パウンドケーキが販売され、来場者の人気を集めていました。この渥美半島菜の花まつりは3月31日まで開催され期間中は、趣向を凝らした菜の花料理の販売や様々なイベントが市内各所で繰り広げられるということです。

取材場所 渥美線三河田原駅

一覧に戻る