HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

JA豊橋第六事業所青年部 いちごプランター配布事業

2/17(月) 10:00〜

JA豊橋第六事業所青年部が14日金曜日、豊橋市内7カ所の保育園にいちごプランターといちごをプレゼントしました。

 これは、JA豊橋第六事業所青年部の地域交流の一環で、地元の特産物「いちご」の苗といちごを配布するイベントです。地元の子ども達にイチゴを通して、栽培する楽しさ、収穫する楽しさを味わってもらおうと毎年行っています。
 この日、牛川保育園には、イチゴの苗がはいったプランター5つといちごが用意されました。
 始めに、JA豊橋第六事業所青年部の方から、いちごの育て方などについての説明があり、子どもたちは真剣に話を聞いていました。その後、質問コーナーは設けられ、園児たちは、いちごについて疑問に思っていることを積極的に質問をしていました。
続いて、JA豊橋第六事業所青年部の方から、いちごが手渡されると、園児たちは大喜びでお礼を言っていました。
 そして園児たちがお礼として、手作りのお菓子やペンダントを渡しました。最後に「ちっちゃないちご」など歌のプレゼントをし、元気いっぱいの声がゆうぎ室に響き渡る中、イベントは終了しました。

取材場所 牛川保育園

一覧に戻る