HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

子ども・若者支援を本気で考えるフォーラム

2/18(火) 10:00〜

子ども・若者支援を本気で考えるフォーラム

 このフォーラムは、東三河セーフティネットの主催により開かれました。
 会場には、公的機関、民間団体などで子ども・若者に関わる方や、支援・相談を仕事にしている方など、およそ90名が集まりました。
 まず初めに、東三河セーフティネットによる、官民連動型支援の実例が報告されました。
 東三河セーフティネットは、育児不安、不登校、非行などの問題で悩む家族からの相談に対し、専門家や行政機関と連携し、解決に導く活動を行っています。
 今回は、寄せられた案件の中から、生活困窮や非行など7つの事例が語られました。
 続いて、参加者から心理カウンセラーの金田文子さんへ質問する場が設けられました。参加者は、第一部の内容について疑問に思った点や、自分の周りで悩みを抱える人への対応についてなど、様々な質問を投げかけました。
 金田さんは、悩みを抱える人への対応について、「どうしたいのかを本人が考え、その決断を待つことが大切」と語り、相手に安心できる環境を与えることの大切さを話しました。

取材場所 ホテルシーパレスリゾート

一覧に戻る