HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

平成25年度第3回 東三河ビジョン協議会

3/31(月) 10:00〜

東三河県庁で27日、平成25年度第3回東三河ビジョン協議会が行われました。

 東三河ビジョン協議会とは、東三河県庁の発足に合わせて設置され、地域づくりの主体となる東三河の8市町村長、経済団体、大学の教授などで構成されています。協議会では、東三河が目指すべき10年後の将来像やその実現に向けて重点的に取り組む施策の方向性を明らかにする「主要推進プラン」を毎年策定しています。
 今年度最後の会議となったこの日、1年かけて検討・協議を重ねてきた主要推進プランの「地域産業の革新展開」と「再生可能エネルギーの導入推進」が策定されました。「地域産業の革新展開」では、東三河の地域資源を活用する産業発展のための4つの目標に対して、4つの方針と9つの主な取組みが定められ、「再生可能エネルギーの導入推進」では、太陽光発電の導入拡大を含む4つの目標に対して、2つの方針と6つの主な取組みが定められました。このプランは、来年度取り組んでいきます。
 会議では、来年度検討していく主要推進プランの「スポーツ大会を活かした地域振興」と「地域連携事業の戦略展開」についての意見交換も行われ、東三河を盛り上げようとどの委員からも活発な意見が出ていました。

取材場所 東三河県庁(愛知県東三河総合庁舎)

一覧に戻る