HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

ふれあいいきいきサロン

4/7(月) 10:00〜

田原福祉センターで3日、毎週木曜日恒例の「ふれあいいきいきサロン」が行われました。

 この「ふれあいいきいきサロン」は、田原市のボランティアグループ「よってきん会」が主催して毎週木曜日に開催しています。頭や体を使って、健康で活き活きした生活を送ってもらうことを目的に、誰でも気軽に参加することができるます。
 この日は愛知県立成章高校音楽部の部員12人がボランティアとして訪れ、集まったおよそ30人の参加者と一緒に、歌やゲームを楽しみました。成章高校音楽部が「ふれあいいきいきサロン」に参加するのは、今回で3度目になります。部員にとっては、音楽を通して参加者を笑顔にできることにやりがいを見つけ、毎回自分たちで内容を考え、楽しみながら準備をして、会に臨んでいます。
 この日初めて披露したお芝居では、時代劇の衣装に身を包んだ部員たちが、ドラマ「水戸黄門」の登場人物になりきり、殺陣を披露したり、リコーダーや鍵盤ハーモニカでテーマ曲を演奏しました。ちょっとした失敗も、機転を利かせてアドリブで笑いに変えるなど、メンバーの対応も柔軟で、会場は終始、暖かな笑い声と笑顔で溢れていました。
 部員12人のうち、新3年生となる9人は今回が最後の参加となりましたが、音楽部としては、今後も継続的に「ふれあいいきいきサロン」に参加して、交流していきたいということです。

一覧に戻る