HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

一日ハーブ講座「脳の若返りに活かせるハーブの香り」

4/24(木) 10:00〜

ギャラリー入船で22日、一日ハーブ講座「脳の若返りに活かせるハーブの香り」が開催されました。

この講座は、ハーブとアロマで心と体を元気にすることを目的に企画された講座で、今回はじめて開催されました。
講師は、サクラ工房主宰 AMPP認定フィトテラピー・インストラクターの森田泰子さんで、ハーブのはたらきと利用法について紹介されました。まず、アロマオイルの効能や成分についての話がありました。ローズマリーのアロマオイルには3種類あり、中でも脳の若返りに効果があると言われているのは、ローズマリー・カンファーであると説明され、参加者はメモを取りながら香りの違いを確かめていました。
続いて、実際にアロマオイルをブレンドして2種類のオイル作りに挑戦しました。朝用には、ローズマリーとレモンをブレンドし元気になる香りのオイルを作りました。続いて、安眠の効果も期待できるラベンダーとスイートオレンジを使った夜用のオイルも製作。参加者は、慎重に分量を量りながらそれぞれのオイルを作っていました。今回の講座で、参加者は優しい香りに包まれながらアロマについての知識も深めることができたようです。

取材場所 ギャラリー入船

一覧に戻る